人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

早速真似する、ベルガクイーン風サラダ

贅沢なサラダです。

先日Belga Queenへ行ったときに食べたサラダがとても美味しかったので、早速真似してみることにした。
d0132479_8222347.jpg

Belga Queenはその名の通り、ベルギーの名物料理を現代風に工夫してプレゼンテーションするモダンなレストランである。ここの「ベルガクイーンサラダ」は、ベルギーで好んで食べられる素材を贅沢に合わせたサラダだが、それぞれの持ち味を殺さずに全体としておいしくいただけるサラダに仕上がっていた。しかも、真似することは比較的簡単と思われる。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 男の料理

簡単おいしい作り方はコチラ
by daimaoAT | 2008-04-30 08:26 | うまいもん洋

安くて旨い、IKEAのブーレ

実は大好物なのである。

北欧発、家具で有名なIKEAは日本にも進出しているが、ここのレストランはなかなか捨てがたい。セルフサービスのカフェテリア形式で、カウンターで好きなモノをオーダーして最後にレジで支払う仕組みだ。平日はまだしも、週末のランチタイムは大勢のお客さんで賑わっている。
d0132479_0371719.jpg
 
中でもいちおしはブーレである。僕はもともと、おでんやソーセージなどの練り物が好き。このブーレも同じ。会社からほど近くにあるので、これを食べたくてIKEAまで車を走らせることも少なくないのだ。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

ブーレの味付けはコチラ
by daimaoAT | 2008-04-29 00:48 | BE Brussels

新登場、餅つき機で作る餃子

楽チン!

「餃子の皮を作るのには、ホームベーカリーがいいですよ。」という情報を聞いたのは最近のこと。そう、餃子は皮が命、具はなんでもいいけれど、皮は自分で作ったものでなければ旨くない。手でこねればいいのだけれど、結構疲れるし、爪に粉が入るし、汚れるし、なかなか大変なのである。皮作りがもっと簡単になれば、大好きな餃子をもっとひんぱんに食べられる・・・そう思い立ったのである。
d0132479_1635844.jpg

そこで、先日の一時帰国でとうとう餅つき機を購入しハンドキャリーしたのだ。ホームベーカリとの違いは「焼く」工程がないだけ。パンを焼こうとは思わないので、「焼き」の機能は不要。逆に「蒸し」の機能があるから、ベルギーでは手に入りにくい餅も作れるというわけ。早速、この餅つき機を使って、餃子を作ってみよう。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 男の料理

餃子の皮の作り方はこちら
by daimaoAT | 2008-04-26 16:41 | うまいもん中

飲んだ!食った!プラハの老舗ビアホール。

バドワイザーはアメリカではなかった。

念願の一泊チェコ出張。もちろん宿泊はプラハ旧市街地である。
現地の日本人の方に夕飯をアレンジしてもらうことにした。
もちろんチェコと言えば、ピルスナービール。そして、それに合う豚料理の数々を堪能したいとお願いした。
d0132479_125664.jpg

どうせ行くなら本家本元。そう、由緒正しきビアホール、アメリカで有名なバドワイザーの発祥の地と言われる、「u Medvidku」へと案内された。
ここで、チェコビールとチェコ飯をたっぷりいただくことにしよう。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

おいしくて豪快なチェコ飯はコチラ
by daimaoAT | 2008-04-25 01:36 | EU

Brusselsで寿司を食べるなら「山優 三辰」

Brusselsに三辰あり。

僕は日本料理のレストランにはあまり行かない。煮込みや揚げ物などの和食ならたいてい家で作れるからだ。しかし、うまい刺身が食べたいとなると話は別だ。確かにいい魚屋で買ってくれば、たまにはおいしい刺身にありつける。しかし、消費できる量は1,2種類である。いろんな種類の魚を食べたい時・・・個人では効率が悪いから店に行って食べることになる。
d0132479_620476.jpg

そんなとき行くのは、Brusselsの「山優三辰(Yamayu-Santatsu)」と決めている。ここの夜の名物ちらし寿司は、鮮魚に飢えた僕の舌を充分に満喫させてくれるのである。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

驚きのちらし寿司はコチラ
by daimaoAT | 2008-04-24 06:41 | BE Brussels

日本人的、ホワイトアスパラの旨い食べ方。

白いのが好きだ。

ベルギー人は白いものが好きだという。確かに年中食べているシコンも白いし、マッシュルームやもやしなども人気の食材である。そして、白い野菜の王様と言えば、今が旬のホワイトアスパラである。
d0132479_13363741.jpg

日本人ならではの、ホワイトアスパラの一番おいしい食べ方でいただこう。もちろん、マッシュルームも一緒にいただける。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 男の料理

そのおいしい食べ方とは?
by daimaoAT | 2008-04-23 13:40 | うまいもん和

Brussels中心街の中華料理屋で食べるご飯ものランチ

中華ファストフードの決定版!

中華で間違いなく旨いのは、店頭にぶら下がってるローストダックやチャーシューなどを、ダンダンダンと中華包丁で切りご飯に乗せたもの。
d0132479_401250.jpg

ベルギーの一人飯で、さっと食べられるお手軽さと、旨さが保証されたランチには最適である。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

お店情報はこちら
by daimaoAT | 2008-04-22 04:02 | BE Brussels

春キャベツと鴨のリエットのスパゲッティーニ

困ったときのパスタ頼み。

春キャベツの季節になると、コンビーフと春キャベツのパスタを作ったものだ。とってもシンプルだけど、飽きの来ないあっさり味がいい。
d0132479_150262.jpg

ここはヨーロッパ。コンビーフの代わりに鴨のリエットを使って同じようなパスタを作ってみよう。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 男の料理

お手軽簡単レシピはコチラ
by daimaoAT | 2008-04-20 15:15 | うまいもん洋

Brusselsでオマールを食べるなら・・・やはり!

甲殻類には目がなかったのだ。

Brusselsでオマールを食べたいなら、迷わずここに来る。
ベルギー人が大好きなオマールは、一年を通してどのレストランにも大抵おいてあるが、やはり食べるならサンカトリーヌ広場に行こう。
d0132479_13282611.jpg

前回訪れて満足した「Rugbyman2」は、安心してオマールをいただける店だ。
こじんまりした店内はいつも盛況で、予約なしだと不安だが、前回と同じく一番奥の角席へと通される。狭く見えるが、アットホームな雰囲気で居心地は悪くない。チーフ(店長?)と思しきおじさんは無愛想だが、絶妙のタイミングでオーダーを取りに来る。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

これぞ、オマール尽くし!
by daimaoAT | 2008-04-19 13:41 | BE Brussels

ベルギー王立美術館でいただく、目からうろこのベルギー料理

まいった、このバター。

日本からの大事なお客様をランチでおもてなしすることになって、はたと困った。ランチで気の利いた店がなかなかないのである。ランチメニューでお決まりのものを食べてもらうのも申し訳ない。ここは是非ともおいしいベルギー郷土料理を食べてもらいたい。
d0132479_16294230.jpg

ということで、前から名前を聞いていて行けなかったあの店に行くことにした。
そう、「Cooking meets Arts」を標語にミシュラン☆☆☆シェフ、Peter Goossensがプロデュースする美術館のレストラン、「museum brusserie」である。その名前の通り、ベルギー王立美術館内にあった。

ここ↓をクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ベルギー情報

目からうろこの料理たちはコチラ
by daimaoAT | 2008-04-17 16:42 | BE Brussels